カナガンドッグフード 下痢

カナガンドッグフードで下痢する事もある?

わんちゃんの健康にいいとされるカナガンドッグフードですが、下痢してしまう事もあるというのです。その理由には何が挙げられるのでしょうか。

 

また、下痢を予防するためにどのような対策をとればいいのか、ご説明していきます。

 

ワンちゃんの身体はデリケート!

 

カナガンドッグフードと言えばグレインフリーで安全性が極めて高い事で知られています。

 

しかしながらカナガンドッグフードでも使い方を誤ってしまうとわんちゃんの健康に害を及ぼす事になります。例えば「下痢」です。

 

与え方を間違えてしまうと、下痢や嘔吐を伴う事があります。わんちゃんは意外と繊細でデリケートなのです。

 

 

なぜ下痢してしまうの?

 

これはカナガンドッグフードに限った事ではありませんが、普段食べ慣れていたドッグフードを違うものに変更すると、わんちゃんの身体が敏感に反応してしまう事があります。

 

慣れたものからの急激な変更は負担が大きいです。

 

そして反応を起こすと下痢や便秘、あるいは嘔吐といった症状につながるケースがあります。

 

このような症状を防ぐためには、愛犬に新しいタイプのドッグフードを与える時には、今まで使っていた餌に少しずつ混ぜていきながら移行するようにします。

 

 

また、カナガンは他のドッグフードに比べて一粒あたりに含まれる栄養が高いですから、食べ過ぎることでも下痢してしまいます。

 

カナガンを与える際は、給与量の表を参考にしつつ気持ち少なめにあげるようにして飼い主さんがきちんと量を調整するようにしてあげてください。

 

⇒ 「給与量一覧」はカナガン公式Webサイトにて

 

量はどれくらい?

カナガンドッグフードは適量を守ってわんちゃんにあげるようにしましょう。

 

一袋には2キロ入っていて、公式サイトに給与量の目安が出ているので、必ず確認してから使うようにしましょうね。

 

子犬の頃に与える食事はとても大切!

 

カナガンドッグフードを子犬に与える時にはどれくらいの量を与えたら健康的に成長してくれるのか気になりますよね。

 

給与量を大きく間違ってしまうとわんちゃんにとって逆効果になってしまいます。

 

子犬は生後3ヶ月くらいから1年未満のワンちゃんの事をいっていますが、とても大切な成長期なので、この時期に与える栄養分や量は非常に重要になってきます。

 

カナガンドッグフードは子犬の時期と体重別で給与量が定められているので、まずはその決められた量を守って与えるようにしましょう。

 

 

一日2〜3回に分けて与える

 

子犬は胃や腸などの消化器官がまだ発達途中なので、一日2〜3回に分けて与えてあげるといいでしょう。

 

一日に食べさせる頻度が増えてしまったとしても、適正量は超えないように気をつけます。理想体重にも大きく影響してきてしまうからです。

 

>>「子犬も満足、カナガンドッグフード」の記事もcheck

下痢する事もある?って気になります…関連ページ

カナガンのお試しは給与量と相談!
カナガンは小型犬から大型犬まで、全犬種・全ステージに対応しています。多頭飼いにも向いている♪お試しする際には給与量を事前にcheck!
チワワにおすすめって何故??
チワワにおススメですって、カナガンドッグフード!なぜにカナガンはチワワにおすすめのフードなのか??それに他の犬種はダメなのって気になります。
お試し前に、食いつきが心配ですか!
カナガンドッグフードをお試しする前に「食いつき」が心配な飼い主さんもいますよね。フードを替えると食べないかも…って偏食のワンちゃんは確かに多いですものね。でも、カナガンは食いつきの良さが口コミでも評判ですよ!
グレインフリーを選ぶなら間違いなし!
グレインフリー(穀物不使用)のフードを与えてあげるのが正しい飼い主のあり方です。本当のパートナーだからこそ、必要なものをちゃんと与えてあげたい!そんな方に好まれる「カナガンドッグフード」
子犬も満足、カナガンドッグフード
子犬もOK,多頭飼いにも便利な全犬種・全ステージ対応のカナガンドッグフードです。グレインフリーで健康に安全・安心なだけじゃなく食いつきも抜群。カナガンでフードの悩みは一気に解決できますよ。
涙やけ解消もできる!
小型犬に多い悩み「涙やけ」カナガンドッグフードなら涙やけも解消できるかもしれませんよ♪チワワやトイプードルの飼い主さんにたくさん選ばれているカナガンはそういう理由もあるのですね!
カナガンドッグフードでアレルギー対策♪
アレルギーのワンちゃんが増えているから「カナガンドッグフード」を!アレルギー対策にはフードを変えるのは有効な手段です。まずはお試し!カナガンドッグフード♪
高齢犬にも、もちろんOKですよ!
最近は愛犬の高齢化が進んでいます。カナガンドッグフードなら高齢犬(シニア犬)にもおすすめです。食が細くなりがちなシニア犬にはカナガンドッグフードの充実した栄養成分が必要です。
トイプードルにおすすめのドッグフード
トイプードルも喜んで食べる!カナガンドッグフードは偏食がちな小型犬の食いつきの良さも評判です。カナガンドッグフードで良かったってトイプードルの飼い主さんも満足のグレインフリー♪

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 販売店詳細 お試しについて